読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッターを続けるうちにラジオ番組のスタッフになっていた話

すでにご存知の方もいらっしゃる通り、業界人でも何でもない、こんにゃくで出来た壁に向かって正拳突きするような調子でツイッターを続けてきただけの僕が、この10月から「ニッポン放送」さんでスタートしたラジオ番組の制作スタッフになりました…!!


すでに初回の放送を終え、なんだかとても遠いところへ運ばれてきたのだなぁと、燃え盛るベンツの中で静かに瞳を閉じ、汗を流しながら感慨に耽っているところです。


僕がスタッフとして参加している番組はニッポン放送吉田尚記 BUZZ ニッポン」という、世の中で騒がれている=BUZZっている情報を、ラジオとソーシャルメディアと黒魔術と神頼みによってマルチに繋いで発信していく、画期的な番組です!

※番組ホームページはこちら!(あれ…このふざけたテイストの文章って…)
http://www.1242.com/program/buzz1242/2012/10/08052911.html


さて、そもそもいったい何がどうして素人の僕がラジオの世界に関わるようになったのか……
まずはそこからお話ししましょう。念のため断っておきますが、当記事を読むのに服は着ていても着ていなくても構いません。まあ、後々エッチなシーンも出てくるかも知れないので、脱いだ状態のほうが色々コトが捗るかと……僕自身、裸になって股間に天狗の面を装着してこの記事書いてますしね。。。



さかのぼること2年前、こんにゃくで出来た壁に向かって回し蹴りを叩き込むような調子でツイッターで遊んでいた僕に、ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんからDMをいただいたのが、今回の件に繋がる序章と言えるかと思います。

それは本当に何の前触れもない、突然のDMでした。


『あんたのしてるツイート、全体的になんかヘン(笑)

 番組でつぶやきを読み上げてもいい?』


という、とても失礼な内容だったように記憶していますが(※記憶違いかもしれません)、僕からしてみればこんなDMを突然送ってくる吉田さんの方がずっとヘンで怖いワケで、こういう人間はあまり刺激しない方が良さそうだぞ……と機敏に察知した僕は、穏やかに「はい!! ぜひお願いしますッ!!」と答えたのでした。

とはいえ本当にアナウンサーなのか? ひょっとして自分は騙されていて、実際は犬のおしっこを引っかけられた電柱か何かなんじゃないかな…?などと訝っていたワケですが、伝えられていた時間にニッポン放送にダイヤルを合わせたら本当に吉田さんが僕のツイッターの文面を紹介していて、「うわ、人間だったんだ。。。それにしても酷いツイートだな……」と驚いたのを覚えています。



その一件の後、吉田さんとはベッドを共にする仲になったワケでもなくしばらくやり取りがなかったのですが、先日、何の前触れもなくこんなDMが届いたのです……。


『おひさしぶりでぇーーっすwWWw

 俺の番組で一緒に仕事しよーぜーーwwWWw』
(※要約)


まるで「磯野ーww 野球しようぜーーwWWw 」と誘う中島のような軽いノリ。


どんだけ無邪気なんだ……ていうか仕事ってナンだ…??


『詳しいことは電話でwwWWw じゃ、これから掛けっから!!!』

「これから?!」


驚き震える僕のことなどお構いなしに、彼は彼の異常なペースで段取りを進めていきます。


ニッポン放送アナウンサー 吉田さんからお話しいただいた内容は以下の通りです。


・俺っち10月から新番組を開始すんのよww

・きみ暇なら番組の公式ツイッターアカウントを運営しちゃってよww
 え? 素人? 面白いじゃんそのほうが(笑)

・あ、そーだ。番組のFacebookページも運営してねww

・そうだなぁ……番組ホームページもきみにやってもらおっと(笑)

・番組は生放送ww きみも毎回スタジオ来ちゃいなさいww

・番組の企画にも参加してねww 大丈夫、何とかなるっしょ(笑)


※いつもの通り、表現には筆者のムダな誇張がやたら多く含まれております。



要約すると、ソーシャルメディアでの番組情報の発信は全部お前が仕切れ』という、途方もない話だったのです……。電話で話している間中「この人2年前にやり取りしたときより "悪化" してる…ダメだこいつ…早くなんとかしないと…!」と僕が思っていたのは言うまでもありません。


しかし、驚くべきことに、僕はこう答えていました。


「うわww 面白そーwwWWw やるッス(笑)」


そう……この2年間でいろんなことをこじらせちゃって悪化していたのは、吉田さんだけではなかったのです。


そんなワケで、なんだかネジの外れた大人が地面に這ってネジを探すような調子で、気づいたときには僕は番組の打ち合わせにも顔を出していたのでした。

とはいえ、スーパーマリオがピーチ姫を助けに行くのだって栗の化け物を踏んづけたり亀の甲羅剥がしたり、土管に潜ってコインくすねたり大変じゃないですか。どう考えても素人がラジオ番組のネット部門を仕切るなんてそれ以上の大変さなワケですよ。

不安がる僕の肩に手と言わず足を乗せ、もちろん吉田さんはふんぞり返って断言しました。


「イケる!(笑)」



そのようなことが番組開始二週間ほど前に嵐のように起きて、先日6日の生放送を終える頃には僕は本当にイッていた…というワケです(もちろん当日はスタッフの皆さんが全面的にカバーしてくださいました。当たり前の話だけれど、現場にいるプロの判断力ってスゴイ)

なんというか、今もふわふわとしていて、ラジオの世界に足を踏み入れたのだという実感らしきものはそれほどありません。覚えなければならないことも山ほどあるし、しばらくは水面に釘を打ち込むような調子でトライ&エラーを繰り返していくことでしょう。


僕が中の人間をやっている、番組のSNSアカウントがこちらです。
ぜひフォローいただき、一緒に番組を盛り上げて行ければいいなぁと思っています!
しかし番組を聴けないという方がフォローしていても楽しめるようなアカウントにしようというのが、僕が設定した目標でもあります。
そのためのネタの仕込みもガンガンしていきますので、マグマの中に手を突っ込むような気持ちで気軽に絡んでいただければ幸いです!


ツイッター
https://twitter.com/buzz1242

Facebook
http://www.facebook.com/buzz1242


吉田尚記 BUZZ ニッポン』

毎週土曜日19:00〜 全国13局ネットで放送中!



……それにしてもツイッターを続けていると…とにもかくにも続けていると、ときに本当に想像もしなかったことが起きますね。こんにゃくで出来た床で四股を踏み続けながらツイートしてきた先に、こんな未来が待ち受けているとは…。



ラジオっ子だった少年時代の自分に、誇れることがひとつできました。