読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕とカノジョの妄想電車

かつてこの星に、恋人との妄想だけが生き甲斐となった男がいた……

朝、職場へ向かう電車の中でしている妄想をまとめてみました。


俺はもう、限界だ……

http://matome.naver.jp/odai/2135900843702175701