読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の脳に住む2人のオンナ

デジモノステーションで連載中の『家電アナ観察記』のWEB版が更新されたので、よろしければどうぞ。コーヒーブレイクの際にやかんのお湯をカップに注がずに性器にかけ、ヨーデルを歌いながら読むのに最適な連載です。

 


 金の為に出勤し、金の為に同僚達と協力し、金の為にクライアントの前で笑みを浮かべる日々を送っているうちに5月も終わりになってしまった。前回のブログ更新から2ヶ月近く空いてしまったので、近況を記しておきたいと思う。

 

・名前の思い出せないおばちゃんの話

数年前に海外のオーディション番組か何かで歌を披露して一躍時の人となった素人のおばちゃんの名前、何だっけなぁ……と、ふと思ったら気になってしょうがなくなりググろうとしたのだが、思いとどまった。顔はおぼろげに頭に浮かぶ。小太りなおばちゃんだった。それも、見るからにおばちゃん然とした普通のおばちゃんだ。そしておばちゃんは番組出演を機に曲も出してこれが世界的にヒットしたのだが、実はこの曲名も覚えている。たしか、『夢やぶれて』だったと思う。だが、おばちゃんの名前が思い出せない。どうしても思い出せない。

 

しかしこの「あー、あの人!あの人、ほら、歌がメッチャうまい太ったおばちゃんで世界的に有名になった……あの人!」な感覚がこのネット時代には懐かしく、しばしマイ脳みそエンジンのアテにならない検索能力に賭けてみる事にしたのだった。検索をかけ始めてすでに2ヶ月近くが経とうとしているが、未だにおばちゃんの名前は思い出せず、俺の頭の片隅には常にあの太っちょの姿がぼんやり浮かんでいて、すこぶる気持ちが悪い。

 

・名前の思い出せないAV女優の話

おばちゃんは検索開始2ヶ月だが、実はもう数年に渡りマイ脳検索をかけ続けている女性がいる。過去に友人と「生まれて初めて見たAVに出演していた女優は誰だったか?」という話をして以来、俺の脳内に住み着いているドスケベ女優だ。名前はもちろん思い出せない。だが、顔も声も作品内容(女子高生モノ)も覚えている。なにせ初めてのAV。初めて見たセックス、初めて耳にしたあえぎ声なのだ。この女優に関してはもう俺の脳の処理能力では無理だと判断し、実はあらゆるワードを使い実際にググってもみたのだが、結局彼女の名前はつかめなかった。これには俺だけでなく、俺の下半身も相当ガックリきた。

 

唯一の手がかりは、ナイナイの岡村隆史が大昔にラジオで「顔可愛いのに陰毛がメッチャ濃くて興奮するでぇッ!」みたいな話をしてその女優を紹介していた事だ。俺はその時に「岡村、分かってるじゃねぇかッ!!!」と思わず股間に手をそえ前屈みになったのを覚えている。世界で毎日数十億回もの検索がされているというが、岡村隆史 陰毛 AV女優』で検索かけてるのは俺くらいのものではないだろうか……?

 

そんなワケで、俺の脳内では今日もおばちゃんとドスケベ女優の姿が浮かんでは消え浮かんでは消え、検索がかけられ続けている。

 

……。

 

 

近況、これでいいのか?

 

 

 〜了〜