読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元無職日記 その2 

電子書籍『無職日記』発売予定日が、

7月29日(金)に決定!!

 

なんと!!! 

全編日本語で大変読みやすくなっております!!!

 

カドカワさんのサイトからご予約もできますので、日本語が分かる方もそうではない方も、ご購入いただければ元無職としてこれ以上の幸せはありません。

 

 

 

【元無職日記 その2】

 

【7月12日(火)】ラーメン屋でサラリーマン達が「毎日こんな忙しいんじゃハゲちまうよ。何の為に生きてんだか……」「確かにお前、ちょっと頭頂部キてるよなぁ」と話すバックで『♪♪ 君は生きる意味探すけど、輝いてからでも遅くはない ♪♪』とLUNA SEAが流れてて、YOUR MIND今以上すべてが輝くといいね。

 

【7月13日(水)】ほぼ毎日終電帰りのアニメーターの友人が「激務が続くと脳って逆にフラットになるんだよ。その状態で野良猫見たら何でこんな毛むくじゃらの生命体を人間は受け入れてんだ?って面白くなってきちゃって。犬だってフラットに見たら不気味だぜ。口閉じねーもん」と話してて、「休め」とだけ伝えておいた。

 

【7月14日(木)】無職時代に人をさんざんバカにしていた後輩と食事。「就職って、何やってるんスか……。無職は先輩のアイデンティティ。それをみすみす捨てるようなマネして……この先どうしたいのか、明確なビジョンとかあるんスか?」と焼き鳥を頬張りながら言われ、俺は就職してもこいつの中で先輩カテゴリーに入ってねぇんだなと確信した。

 

【7月15日(金)】ベテランと若手が「坂本さん勤続32年ですか!?まさに天職ですね〜!」「いや、そんな事ねぇさ。こないだ湯船に浸かってる時に思ったんだよ、俺営業向いてねぇって。それに気付いてから毎日が辛くてよ……」「定年まではシャワーにしたほうがいいですね!!」と喋っていた。返しはそれでいいのか、若手。

 

【7月18日(月)】居酒屋で隣のグループが「ゴウ君ほんと落ち着いたよね〜別人みたい」「神奈川で一番のワルだったんじゃねーか、お前ww」「ま、社会に出たら暴れらんねーからな。今は昔喧嘩でボコった奴らの写真とか動画見ながら晩酌すんのが一番の幸せよ」と喋ってて、ゴウ君だいぶ邪心残っちゃってて心配。

 

【7月19日(火)】AMの俺「デザイン出稿! 他に仕事ないし、今日は定時上がりかな」→PM2時の俺「新規で1つ入ってきたけど余裕」→PM3時の上司「頼みたい事が」→定時PM5時半の営業「朝提出したデザイン、もう修正来た」→PM7時の上司「打ち合わせ、いい?」→PM9時の営業「修正はよ」→現在の俺「詰んでいたのだ……初めから……」

 

【7月20日(水)】近所の小料理屋からベロベロになって出てきたじいさんが「おやすみなしゃ〜い」と上機嫌でチャリに乗ってそのまま電柱に激突。見送りに出てた店主の夫婦に抱えられながら「ぁ…ぅあ……もう一杯!!」とゲラゲラ笑うじいさん、『最高の老後』ってタイトルつけて額に入れてやりたいくらい絵になってた。

 

【7月21日(木)】ラーメン屋でおっちゃん達が「ここ最近の暑さと打って変わってこの雨……妙だな……」「泣いてるのかもな、地球が……地震も多いし不吉だな」「……この雨は俺の涙の可能性もある。先週末に発注ミスって取り返しのつかん状態なんだが、まだ上に伝えてない……」と顔を突き合わせてて、1人間違いなくピンチ。

 

【7月22日(金)】駅員が「ポケモンは、命がけで捕まえるような価値のあるものではありません!! ホームでのポケモンGOは大変危険です!! 同じGOなら電車でGOを強くオススメいたします!!!」とか叫んでて、早くも現場の混乱が伝わってきた。

 

ここ最近の総括

ポケモンGO』が、時間の有り余る無職期間にリリースされなくてよかった。

間違いなく、俺はどこまでも歩き続ける無職になっていただろう。