読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職日記 11月3週

ツイッターで書いてきたように、「うちの会社はもう従業員を雇ってやっていく体力がない。退職金が払えるうちに辞めてくれ」とあのクソ野郎……もとい社長にチャーミングな相談をされ、「辞めれば金がもらえるのか…!?だったら今すぐ退職だッ!!!」と勢いで会社を辞めてみたワケだが、仕事から解放されたこの無色透明な日々のなんと充実したことか!!職を失い、俺はようやく人生のスタートラインに立ったような気がするのだ。


そんな崖から突き落とされたような未来への希望溢れる無職の日々を、これから1週間ごとにまとめていこうと思う。


【 無職日記 11月第3週 】


【11/17(火)】職を失った今日から日記を付ける事にした。無職と言っても悲壮感はなく、むしろ会社という枠組みから離れた今は何でも出来るじゃないかという前向きな気持ちが強い。食い逃げやATM破壊など、これまで挑戦しなかった分野に手を広げるいい機会だと思い、邁進していく所存だ。やるぞッ!!!


【11/18(水)】職を失い平日の昼間も家にいるわけだが、これがネコ達には不思議らしい。「こいつ、何でこの時間に家にいるんだ?」「毎日出かけてたよな…?」「めっちゃ邪魔…」みたいな目でコソコソと俺を見るのだ。食って遊んで寝るだけなんだから、むしろお前らと一緒だろ……。


【11/19(木)】初めて平日昼間のジムに行ったら、そこはおよそボクシングとは縁遠そうな主婦達が息を切らせて汗を流す楽園であった。「速ぁ〜い♡」「痛そう♡」とサンドバッグを打つ度に人妻に歓声をもらうと、必要以上に前傾姿勢になってしまう。『ジムへ行くなら平日昼間♡』……俺と俺の股間はそう確信した。


【11/20(金)】週明けから仕込んでた銘柄を売り、40万程の利益を得た。何故か分からないが、ドラゴンボールの29巻を読んでいると株価が自分の想定した値動きになる事が多い。このアノマリーを発見してから俺は毎日『ドラゴンボール29巻投資法』で相場に挑んでいる。毎日、人造人間19号の生首を見ている。


今週の総括


やるぞッ!!!