読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業文集

部屋の片付けをしていたら、中学校の卒業文集が出てきた。


あの頃の俺は一体どんなことを書いてたんだろうと見てみたのだが、今とほとんど変わりがなくて絶望した。

俺はあの頃からほとんど成長していないのだ……。


それにしても、ちょっと背筋が凍っちゃうくらい、


字がキモイ。